2014年3月7日金曜日

PC変更

スクリーンがうまくいったので、とりあえずは、天井シアターシステムは完成した。

しばらくはYouTubeの動画を楽しんでいたが、そうは見たい動画があるものではない。やはり、長時間の映画やテレビドラマが見たくなる。

我が家には、REGZAサーバー(東芝)という、地デジ6チャンネル分を丸ごと長期間録画し続けてくれるHDDレコーダーがある。もちろんネットワーク配信も可能だ。

ただ、デジタル放送をネットワーク視聴するには、再生側でDTCP-IPという規格に対応している必要がある。ところが、Macはそれに対応していない。つまり、デジタル放送を見ることは出来ないのだ。

出来ないとなると、どうしても見たくなってしまう。そこで、DTCP-IP対応のWindowsPCを買うことにした。

REGZAサーバーが東芝製なので、dynaBookをチョイス。動画がスムーズに再生出来ればいいので、それほど高性能である必要はない。

というわけで、3万円台の安い「dynabook T552/36FB」を購入した。

0 件のコメント:

コメントを投稿