2014年3月6日木曜日

スクリーン


寝ながらパソコンを使う方法、

パソコンをプロジェクターに繋ぎ、天井に投影する。

の実践がうまくいったものの、天井が木目ではすごく残念。

というわけで、スクリーンを買うべくネットで探すも、そもそも、スクリーンは吊すもので天井用には出来ていない。

そんな中、プロジェクター用のクロス(壁紙)を発見。



価格も1m580円とお手軽。さっそく注文。街の便利屋さんに天井に張り付けてもらった。

おおお、よく映る!

ただ、よく見ると、木目が透けて凸凹している。しばらく使っていると、湿気でひび割れてしまった。

知人の大工に相談すると、

天井にクロスを直接貼ったらだめだ。別の板に一度貼り付けたものを板ごと貼り付けるのがベスト。

だそうで、さっそくやってもらったが、もう完璧。凸凹もなけ映像の映りも全く違う。


0 件のコメント:

コメントを投稿