2014年3月27日木曜日

ピント調整

QUMI Q5プロジェクター)ピント調整は、本体側面にあるフォーカスリングを回して行うが、電源オンからピントが安定するまでに15分くらいはかかる。

例えば、電源オンですぐピントをジャストに合わせてしまうと、15分後にピントがズレてきてしまう。だから、ピント合わせは15分以上経ってからしないといけない。

筆者は自分で調整することが出来ないので、ヘルパーに寝る準備をしてもらい前に、あらかじめ電源を入れておいてもらい、そして、帰る直前にピントを合わせてもらう。

フォーカスリングが重くしっかりしているので、その後、視聴している途中でピントが合わなくなることは、ほぼない。

たまに、ピント合わせの時に、自分の目がボケているのか、QUMI Q5がボケているのか分からなくなることがある。この辺は、オートフォーカスだったらうれしいのだが・・・。